育達科技大學 應用日語系

瀏覽人次: 3016

教科課程

カリキュラム

育達科技大學応用日本語学科は、《言語》《知識》《技能》を等しく重視したカリキュラムを導入しています。多彩なカリキュラムを通じて、学生の教養と国際性とを涵養するとともに、グローバル化する社会での競争を勝ち抜くためのプロフェッショナル・スキルを養成します。
コース・カリキュラム(→中国語ページ)
育達科技大學応用日本語学科では、学生たちが『聴く、話す、読む、書く、訳す』能力を獲得し、また向上させることができるように教育します。論文作成やプロジェクト・ワークを通じて問題の分析・解決能力を養成するとともに、各種のデジタル・ツールや市場シミュレータ・システムの利用により、時代のニーズに見合った業務基礎スキルの向上にも努めます。
また、育達科技大學応用日本語学科は、出版社や旅行会社、百貨店、免税店などと協力することで、台湾の日本語ビジネスに密着した産学連携教育(企業実習)を行なっています。
学科の特色
育達科技大學応用日本語学科の特色は、何よりも、学科全体が家族のようなまとまりを持っていることです。これは、他の日本語学科では見ることのできない、私たちの最大の財産です。
2015年から海外・国内のインターンシップも行い、実用的日本語教育に力を入れています。

写真